blog index

きはら・ハート・ほっと・ブログ

平成20年12月、紫原に<きはらハートクリニック>を開業しました循環器内科医です。人生山あり谷ありですが、いつでも笑顔でいたいと思っています。
<< なでしこ皮膚科院長先生ご逝去に | main | ワールドカップサッカー:夢のはじまり >>
遅ればせながらワールドカップサッカー
 私は知る人ぞ知るサッカーフリークですが、ここ数日、歓喜の中で生活しております。
 皆さん、ごらんいただけたでしょうか。ワールドカップサッカー:日本vsカメルーン戦における全日本の奇跡を。

 誰もが三戦三敗を心の中で覚悟していた第一戦。堅く堅く守りに守る守備陣形から、するりと抜け出す日本の右翼。そう松井くんこそが、今回の日本の切り札。そして、誰もが涙した本田くんの献身的なボールキープならびに獰猛な守備。

 歓喜のゴールはそんな中で生まれました。

 己を知る。岡田監督は最後の最後で、カメルーンの偉大さに敬意を表し、現在の日本が勝利できる一本の綱を手繰り寄せたようです。

 ベスト4などと言わずとも、今の身の丈で出来ることをする。その地道な足取りが今後の日本の活躍につながるものと思います。

 まさに、健康を守るために、出来ることを出来ることから始める。私のクリニックの信念と同じですね。(と、勝手に納得しているのでした。)
| いんちょー | きはらハートカクテル | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kihara-heart.net/trackback/1392753
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

bolg index このページの先頭へ