blog index

きはら・ハート・ほっと・ブログ

平成20年12月、紫原に<きはらハートクリニック>を開業しました循環器内科医です。人生山あり谷ありですが、いつでも笑顔でいたいと思っています。
<< 誕生日のお祝い | main | 名医ではなく良医たらん−その2− >>
名医ではなく良医たらん
鎌田實氏の「病院なんか嫌いだ」を一読して、閑に任せて自分なりの医師像を考えてみようと思います。
鎌田氏は、名医と良医とを分けて考えておられるようで、まず、良医たる10の条件をあげておられます。以下、10の条件を書き出してみます。

1.話をよく聞いてくれる。
2.わかりやすい言葉でわかりやすく説明してくれる。
3.薬や検査よりも、生活指導を重視する。
4.必要な時は専門医を紹介してくれる。
5.患者の家族の気持ちまで考えてくれる。
6.患者が住む地域の医療や福祉をよく知っている。
7.医療の限界を知っている。
8.患者の痛みやつらさ、悲しみを理解し、共感してくれる。
9.他の医師の意見を聞きたいという患者の希望に快く応じてくれる。
10.ショックを与えずに真実を患者に伝えられる。

さて、私は10の条件を立派に満たしているでしょうか。それとも・・・。
しばらく、背筋を伸ばして少し真剣に考えてみますね。
| いんちょー | 徒然なる心 | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.kihara-heart.net/trackback/1207950
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

bolg index このページの先頭へ